車検、自動車板金などお車のことでお悩みの方は上越市の【株式会社ヨコタオートコーポレーション】にご相談下さい! | 業務案内:車検

業務案内

メニュー一覧

車検

車検とは?

「もうすぐ車検かぁ~。費用も時間もかかるなぁ・・・」と思っている方!
車検とは国が定めた「安全に使用できる車かどうか」を検査する制度です。
しかし、車検が通ったからと言って車のコンディションが万全ではありません。
運転をしていれば、タイヤがすり減ったり、ウインドウォッシャーの量が減ったりと車は日々変化していきます。
次の車検まで安全に乗るためには定期的な整備が必要となります。
ヨコタオートコーポレーションでは車検の際にオーナー様が気になっている症状や状態があればそちらも点検させていただきます。
エアコンの効きが悪い、冷却水の水量が気になるなど、些細なことでも構いません。
お気軽にお声かけください。専任スタッフが症状を確認致します。
また、必須点検項目以外も点検する「2年安心保障コース」や
半年後に乗り換える予定がある方向けの「エコノミーコース」などお客様のニーズに合わせた車検をご提案致します。

車検時に必要なもの

車検にお越しの際は下記書類などをご準備ください。

・自動車検査証
・自動車納税証明書

気を付けてください!車検切れの場合
車検切れに気づいた場合「車はどうしたらいいの?何か罰則はあるの?」と心配されるかもしれませんが、車検が切れただけでは罰則はありませんのでご安心ください。
車検切れでも気づいた際に車検に通すことは可能です。その際に他に手続きが発生することはありません。
ただ、車検切れの状態で公道を走ると「無車検車運行」に該当し違反点数6点、
6か月以下の懲役または30万以下の罰金が科せられてしまいます。
また、同時に自賠責保険が切れる方も多くおります。
この自賠責が切れた場合も公道を走ると「無保険車運行」に該当し違反点数6点、
1年以下の懲役または50万以下の罰金が科せられてしまいます。
そのため、車検切れと自賠責の罰則と合わせて違反点数が12点となり、免停や場合によっては「免許取消し」になってしまいます。
「じゃあどうやって車をもっていけばいいの?」という方、
車検に出される場合は、仮ナンバーを発行することやレッカー車で車検場へ運ぶなどの方法があります。

どこに依頼にしたらいいの?

車検を受けるとなった場合、
・ディーラー車検
・ガソリンスタンド車検
・民間整備工場車検 など
様々な場所で車検を受けることができます。
それぞれ費用面や保障面などメリットデメリットがあります。
そのため、複数の業者からお見積もりなどを取って自分にあった業者へ依頼下さい。
ヨコタオートコーポレーションの場合ですと「民間整備工場の認証工場」です。
この【認証工場】とは地方運輸局長が自動車分解整備事業の認証をしている工場です。
認証工場の場合、運輸支局に自動車を持ち込んで検査を受けますので、2日間ほど御時間をいただきます。
この期間の間にオーナー様の気になる部分などがあれば修理も併せて致しますので、お問い合わせください。

tel:025-526-3939,営業時間 8:30~17:30,定休日 第2,4土曜日、日曜日

Information

株式会社ヨコタオートコーポレーション
〒943-0865
新潟県上越市七ヶ所新田532-1

車のことでお困りの方は【株式会社ヨコタオートコーポレーション】にお任せ下さい!車検、自動車板金などを中心に承っております。
どんなことでもまずはご相談下さい。
お問い合わせお待ちしております。

  • tel:025-526-3939,営業時間 8:30~17:30,定休日 第2,4土曜日、日曜日
  • mail form

pagetop